ギークハウス

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

ギークハウスって何?

ギークハウスって言うのは、ネットを中心に生活している人が集まる部屋のこと。
例えばウェブデザイナーとか、エンジニアとか、プログラマーとか、そっち系ですね。
パソコンを使って生活している人が集まると考えて下さい。

かくいう僕も、ウェブデザイナーという仕事を始めたことがきっかけでギークハウスに入りました。
なぜギークハウスに入ったか?一つは「ウェブデザイナーになったものの、お給料が低くて一人暮らしは難しい」ということ。僕は将来的には独立することを狙っているので、独立資金として出せるくらいのお金は貯めたい。そう考えると、必然的に家賃や生活費を抑えることができる家がいいと考えました。

で、思いついたのがシェアハウス。
シェアハウスなら、誰かと一緒に生活をシェアをしますので、かかるお金を減らすことができますからね。
でも、シェアハウスと言っても「ぜんぜん生活の方向性が違う人とは生活できないな」って思いました。たとえば、スポーツが趣味の人とか規則正しい生活とか、そういう人と生活するのは無理だと思いました。

で、見つけたのがギークハウスです。僕みたいにパソコンで働いてる人間ばっかりが集まる家。「ここならシェアできる」と思って、ここに住むことに決めました。

入居してみたら、まあ僕みたいに癖があるやつばっかり(笑)。
でもね、そういう奴らが集まっていると、みんな「嫌だ」と思うポイントが同じだから、配慮しながら生活ができるんですよね。それは思いがけないメリットでした。

いろんな仕事があるんだなあと

ギークハウスに集まっている連中の仕事はいろいろ。
僕みたいに、会社で働きながらウェブデザインをしている人間もいれば、そうじゃなくて個人で仕事を請け負っている人も多いです。個人の人の話を聞くと、「独立したらこういうカンジになるのかな」ってすごく参考になりますね。
そういう情報が、自然に入ってくるというのはギークハウスの大きなメリットだと思います。

みんな不規則な仕事しているから、いつ帰ってもOK。仕事が忙しくて夜中にかえっても、皆似たような感じだから気を遣わなくていいのがいいですね!ほんと楽しく生活しています。

ギークハウスは「これからパソコンで仕事をしたい」という人でも入居OKなので、そういう人も歓迎ですよ。
パソコンが好きで、そういう仕事をしていきたいと考えている人ならだれでもOK、みんなで楽しくやれる仕事だと思います。