音楽家のためのシェアハウス

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

音楽で食べていきたい!でも音楽ってめっちゃ大変!

こんにちは!
将来はピアニストを夢見て、都内でシェアハウス生活をしている私です。
私は小さい時からピアノを習っていて、将来はピアニストになることが夢でした。

私の周囲には「ピアノを習っていたら、所往来はピアノの先生になりたいという子が多かったのですが、私はそうじゃなくて「あくまで演奏者でありたい」と思っていました。

だから親にたくさんお金を出してもらって音大に行き、今もピアニストになるための勉強をしているところです。
でも、はっきりいってピアノで食べていくって至難の業。とりあえずコンクールなんかに出て賞をとって、それから頑張って演奏会なんかに選ばれるようにならないと。

私は今、とあるレストランでたまにピアノをひかせてもらっています。
その店には専属でピアニストがいるのですが、そのピアニストが休みの時は私が弾くと。今は二番手みたいな扱いですが、いつか自分がメインで弾かせてもらえるところが見つかったらな・・・と思います。そのためにはまず努力!努力が必要。
そして環境も大事です。

はっきりいって、田舎でちょっとピアノを弾くくらいじゃピアノの仕事なんてきません。
田舎にはお店も少ないし、だからピアノを弾くお仕事なんてないんです。

だから、私は頑張って東京に出てきました。大きな都市で、自分がやれることを見つけたかった。でも、音大に行くのに親には大金を出してもらったので頼ることはできません。そこで、シェアハウスを見つけてそこで生活することにしたのです。

ピアノがあって、防音設備がちゃんとあるところだからうれしい

最近はピアノの音も騒音と言われて、なかなか部屋でひくことは難しいですよね。
ヘッドホンを使って練習という手もありますが、それでは実際の音と少し違うことがあるし・・・。プロになる場合、そういう感覚の違いが大きな問題になることがあります。

だから、防音機能があるシェアハウスはすごくありがたかったです。個人じゃそんなとこ借りられないですからね。
メンバーもみんな音楽やってる人なんで、理解があるのが嬉しいです。うちの部屋はみんなピアニストですが、中にはバイオリニストのお部屋なんかもあるそうですね。バイオリニストのお部屋、行ってみたいなあ。

みんなピアノが大好きなひとばっかりなので、情報交換したり切磋琢磨しながらせいかつできるのが嬉しい。みんなで演奏会を開くことができたらいいなあと思っているところです。本当にね、そう思うんです。