農業体験ができるシェアハウス

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

千葉の館山にある農業シェアハウス

以前から漠然とではありますが農業に興味はあったものの、だからといって都会暮らしを完全に捨てて農家になるというようなレベルにまでは考えが至りませんでした。
しかしながら、たまたまではありますが、千葉県の館山に「う米部ファーム たてやま」を見つけて、こちらでお世話になろうと決めました。
「う米部ファーム たてやま」は2014年3月に本格スタートしたばかりの農業体験ができるシェアハウスです。

農業シェアハウスと聞くと、日々のメインが農業ということを想像するかもしれませんが、こちらのシェアハウスはいろいろなタイプから選ぶことができます。
農業を目指していても人それぞれ農業にどの程度関わりたいかということは違いますが、生活の一部として農業を経験したい人もいれば、農園の一部だけを借りて週末だけに農業体験をするような人もいます。
また、もっとライトな農業体験をちょっとだけおこなってみたいなどという場合であっても、こちらのシェアハウスは受け入れてくれるはずです。

無肥料や無農薬のお米や野菜が作れる

う米部ファーム たてやまで作れるのは無肥料や無農薬の野菜やお米です。
せっかく自分たちの手で農業をおこなうならば、無農薬や無肥料という体に優しい食べ物を作りたいと思っていたので、ちょうどよかったです。
もちろん、農薬を使う農業のほうがプロ向きで、難しいことはあとから知りましたが、とにかく体に優しい食べ物が作れるので、自分的にも最高と言えます。

もちろん、収穫までの日々が楽しいのは言うまでもありませんが、それ以前の栽培過程も楽しくて仕方がありません。
土いじりが楽しいのです。
特に天気に恵まれた日に土をいじっていると最高です。

その上、手間暇をかけて育ててきた野菜たちが徐々に大きくなってくるのを見るととんでもなく嬉しくなります。
このような楽しさがう米部ファーム たてやまにはあるので、とにかく過ごしやすいです。
東京からもすぐなのに、これだけの自然が味わえる環境はそうそうないかもしれません。

収穫後のパーティーも楽しみ

う米部ファーム たてやまでは野菜やお米を栽培して収穫しますが、そこで終わりではありません。
収穫した食べ物はそのあとみんなで料理したりして、パーティーをおこなっています。
自分たちで育てた食べ物を新鮮な状態のうちに食べられるというのは最高の贅沢だと感じています。

オーガニック素材を食べているだけでも幸せな気分になるのですが、それを育てたのが自分たちということになれば、その幸福感といったらありません。
このう米部ファーム たてやまではこのような幸福感を味わうことができますので、いいシェアハウスと言えます。