動物が飼えるシェアハウス

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

私のシェアハウス体験エピソード

こんにちは。
私がシェアハウスに移り住んだのは、今から2年ほど前のことです。
当時賃貸アパートに住んでいた私ですが、近所の公園にノラ猫が捨てられていたのを見て拾うことを決意。

アパートはペットを飼うことが禁止されていたので飼うことはできなかったのですが、動物好きとしてここで見捨てるわけにはいかないと思いました。そして、その場にいた2匹の子猫を拾ったのです。

みれば、まだミルクが必要な子猫でした。昔に猫を拾ったことがあったので、薬局に行って子猫用のミルクを買い、専用の注射器を購入して飲ませました。里親を探したけどなかなか見つからず…。

そのうちに情がうつり、思い切って私が自分で育てることにしました。はっきりいって育てるのが大変な子たちだし、きっと里親はみつからないだろうなと…。
そこで、動物をかうことができる家を探していて、見つけたのがこのシェアハウスです。

小さいから鳴き声も周囲には聞こえないでしょうが、たぶん大きくなったらバレるだろう・・・と思い、だったら今のうちに引っ越ししておこうかなと。そこで見つけたのが、猫を飼うことができるシェアハウスです。

ハッキリ言って、最近は「ペット可でも、犬は良いけど猫はダメ」というところが凄く多いので、猫を飼わせてもらえるというのは本当にうれしかったですね。

すみ慣れたアパートをでる不安はありましたが、そもそもアパートはちょっとお家賃が高かったので、これを機に出るというのはいい選択だったと思っています。
猫が飼えるシェアハウスを見つけたことも、多分運命でしょうね。

動物に囲まれて生活する幸せ

動物が好きな人のシェアハウスには、たくさんの動物がいます。
だから、動物が好きな私としては「動物と一緒に生活できる」というのが本当にうれしかったですね。仕事で疲れて帰ってきたときも、猫たちが寄ってくるとますます頑張れるというカンジ。子猫たちに囲まれると、本当に幸せ。

それだけで仕事が頑張れる感じです。ミルクの時期は終わって今は離乳食ですけど、ちょっとずつ大きくなってくれるのが嬉しいなあ。なんだか、生活に潤いがでてきた感じです。

子猫は本当に可愛くて、見ているとそれだけで飽きません。外の住人にも「可愛いね」などと言ってもらえて、それが凄く嬉しいです。猫馬鹿になっていますね。ともあれ、引っ越して本当に良かったと思っています。これからも、可愛い猫たちに囲まれてこの生活を続けて言いたいですね。本当に幸せです。