プログラミングを学ぶシェアハウス

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

プログラミングを学びたい!そんな人にぴったりのシェアハウス

手に職を持っていない僕が、「やってみたい」と思ったのがプログラミング。

プログラミングの技術があれば、食べるに困らないだろうな・・・なんてなんとなく思っていました。
でも、プログラミングってとにかく難しくて、素人が簡単にできるようなもんじゃない。

もちろん独学でプログラミングをやっている人はたくさんいるのでしょうが、僕みたいな人間がそれができるとはおもえないので、「どうやって覚えようかなあ」と悩んでいたのです。
で、そんな時にみつけたのが「プログラミングをすることができるシェアハウス」の存在。

ここに入れば、入居している人からプログラミングを学ぶことができます。「これならやってみよう」ということで、プログラミングを学ぶためにこのシェアハウスに入ることにしました。

実際に入ってみたら

実際に入居してみたら、みんな本当にプログラマーとして凄い能力を持っていて、「いいなあ」と素直に思いました。
そもそも、プログラマーの人ってキーボードを打つスピードから僕とは違う(笑)。

僕もそこそこ早い方だと思っていましたが、僕なんて本当にくらべものにならないくらい早い。やっぱり、技術がある人は違うんだなあと思いました。

そんな僕に、プログラマーの皆さんはひとつひとつ丁寧に色々教えてくれて・・・。やっぱり、参考書を読むだけでなく、きちんと「人に聞く」って大事なんだと思いました。人に聞くと、理解できますからね。

そういうこともあり、今は少しずつ自分でもプログラムを組んでみています。これが仕事につながってくれるといいんだけど、簡単には無理なんだろうなあ。だって、こんなに仕事ができる皆さんでも「プログラマーきっついよ」って言いますからね。
まあ、きついの解るんだけど、ここまできたら「やってみたい」て思うし、そう思わせてくれる住人の皆さんに感謝。新しい人生の楽しみができた感じです。まあ、そんなに簡単に食べてはいけないと思うけどさ。

ちなみに、ここに入ってから僕はパソコンが自分で作れるようになりました。
むかしは自分でパソコンを作るなんて考えもしなかったけれど、今はデスクトップのパソコンは自分で組み立てたものを使っています。

組み立てたものだと自分で修理もできるし、何より愛着があるのが嬉しいですね。今後もこのシェアハウスでいろいろなことを学びたいです。