ソーシャルアパートメント

Posted by episode-collector-experience-z | Posted in コンセプトのあるシェアハウス

最初はシェアハウスに憧れて

こんにちは。ソーシャルアパートメントの体験談ということで、お話をさせて下さい。
もともと、私は「シェアハウスに住んでみたい」という希望を持っていました。
誰かと一緒に住居をシェアして生活すれば生活費が安く済むし、光熱費なども節約することができる。そういうメリットのことを知っていたからです。

でも、実際にシェアハウスの見学に行くと、思ったよりも住人同士の距離が近いな…と気になったのです。
個室がないから、どうしてもプライベートを確保することが難しくなります。

いくら安くても、プライベートを保てる空間がないということが引っかかり、「私にはシェアハウスは無理かも」と思いかけていました。
そんな時、知人に紹介してもらったのがソーシャルアパートメントです。

ソーシャルアパートメントだと、少なくとも自分のプライベートルームを確保することは可能です。
リビングやお風呂、キッチンなどは共用になりますが、それ以外はちゃんと個室。さらに、シェアハウスとは違ってかなりリビングが豪華でした。聞けば、リビングをはじめ共有スペースが豪華なのはソーシャルアパートメントの大きなメリットだそうで。

ラウンジがあったりキッチンがあったり、ヨガルームがあったり・・・ということが多いので、休日はリラックスした時間を過ごせるかな・・・と思って、ソーシャルアパートメントへの入居を決めました。

実際に住んでみて

思った以上に居心地がよかったです。
帰って来た時にリビングに誰かがいれば話ができる。これが私は嬉しかったですね。

仕事で嫌なことがあっても、ここの人たちと一緒に過ごすことができれば嫌な気持ちも吹き飛びました。周囲も、私のことを気遣っていろいろ悩みを聞いてくれたり、アドバイスをしてくれたりしました。そういう気持ちが一番うれしかったですね。

あとは、料理が上手な住人が料理を作ってくれること。私が住んでいたソーシャルアパートメントには、なんと調理師免許を持つ人が3人もいたので、その人たちがかわるがわる夕飯を作ってくれました。ご飯には苦労しなかったですね~。お礼に私が皿洗いや掃除などをして、そういうことが本当に楽しいです。

これで家賃や光熱費が他より安いというのは本当に大きなメリットですね。

ソーシャルアパートメントは数も増えてきているし、もっといろいろな人に利用してみてほしい。本当にそう思います。住んでみるとすごく楽しいし、いろいろな経験ができると思いますよ!