引っ込み思案を克服

Posted by episode-collector-experience-s | Posted in シェアハウス体験談

シェアハウス経験者の中でWさんはとても明るくてお話をしていると
楽しくて良い人というイメージを持っている人がいます。
Wさんは今の自分があるのはシェアハウスのおかげだと思うと話していました。
いまいち、どういうことかちょっとわからなかったのですが、
話を聞いてみると、なんでも以前は全然、生活が違ったというのです。

そう聞いていても、私からすると私の知っているWさんが
明るくて知り合いがたくさんいる人という印象しかなく、どんな人だったかと想像がつきません。
何でも聞いてみるとWさん、以前はとても引っ込み思案の性格だったのだそうです。
自分から何かをしようということもなかったし、それほど自分から外出することもなかったし、友人も少ない。
Wさんからは想像もつかないです。
そんな自分を変えたいと思ったそうです。

自分で色々な事にチャレンジしてみようと思い、まずは親元のところから出て1人暮らしをしようと思ってみたそうです。
ですが、1人暮らしをしようと思ったけど最初の契約金のことを考えたら予算がきついと思ったそうで、
そんな時にシェアハウスを見つけたのだそうです。
シェアハウスなら予算的に可能だと思い、申し込んで引越しをしてみました。
Wさんがはじめ生活をしたシェアハウスは女性のみのところで5人で生活をしていたそうです。
最初に歓迎会を開いてくれ、徐々に色々な話をするようになって、
気がついたら結構、自分から色々と行動を起こすようになっていたという風に話していました。

ルームメイトから新発売のお菓子を買ってきたということでリビングでテレビを見ながら一緒に食べてみたり、
会社の愚痴を聞いてもらえたり、そんな何気ない生活がとても新鮮に感じて、
もうちょっと頑張ってみようと思ったそうです。

何でも消極的になっていた性格からいきなりの生活環境の違いだったので戸惑った点もあったそうですが、
ルームメイトの皆さんは結構、おおらかで良い人が多かったからおかげで
自分を買えることが出来たのではないかと感謝しているそうです。
そんなWさんも今ではシェアハウスにかなり長く生活しているそうで、
ルームメイトから更に色々な友達を紹介されてといった具合に知り合いがたくさん増えていったということです。

私もそのうちの1人、Wさんはとても良い人です。
Wさんのようにシェアハウスがきっかけで何かが変わった、
自分を変える事ができたという人も少ないかもしれませんがそういう人もいるということです。
Wさんは思い切ってシェアハウスでの生活を選んでよかったというう風に思っています。
もしかしたらWさんのようにシェアハウスがきっかけでおとなしいこの性格を克服できたりと、
自分自身を変える事が出来るようになるかもしれません。
でも、私も考えてみればシェアハウスがきっかけで友達が少なかった状況から劇的に変わったので、
何かを変えたいと思っている人にはおすすめの方法なのかもしれません。